FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人トゥオル祭り

 2月第二週からおもにツイッター上で開催されているHoMe読書会、最初はLostTales2より「ゴンドリンの陥落」ということで、張り切って参加させていただいております。
 「ゴンドリンの陥落」はかつて自分で全文を訳したことがあったので、それなりに読めていたつもりでいたのですが、参加者のみなさんと一緒に読んでいるとポロポロと出てまいります誤訳&誤読箇所。HoMe2を買ってから今までこんな間違いも気付いてなかったのか…というようなミスもあったりして大変恥ずかしかったりするのですが、でもこういう機会だからこそ誤訳箇所を直せるんだというのも参加理由だったので、どんどん指摘していただけたらいいなーと思っています。やっぱり一人でやってたら分からないことってあるなあ、と再認識。
 
 で、読みながら色々と落書きしてみたり。主に初期トゥオルがあまりにフラフラした放浪者なもので、それをネタに何枚か。
 
tuor_lonely.jpg
 孤独のハープ弾きトゥオル。歌うのは好きだけど人が聞きに来るとどっかに去るという筋金入りの人嫌い。歌っているのははぐれ刑事のエンディング曲だった「夢の道草」なんですが、うろ覚えで書いたせいで歌詞を間違えております。
 
tuor_chacingswans.jpg
 白鳥を追いかけるトゥオル。別に何か啓示とか感じ取ったのではなく単純に食欲だったのかも。だってろくな食べ物なさそうですし。「肉!肉は久しぶりだ!」
 
 tuor_whisper.jpg
 柳の国でトゥオルを引き止めたというささやきの精霊(a spirit of whispers)。一体どういう存在なのか良く分からないのですが、読んでみて思いついたのがこんな感じのヒトダマ風妖精ちゃん。特別悪さはしないけど、ひそひそと甘くささやいて人を引き止めるような…そんな感じ。
 
tuor_landofwillow.jpg
 上と前後しますが、柳の国に辿り着いたトゥオル。どんな景色かなあと一枚書いて見ましたが、あまり上手くいきませんでした。柳の緑、花々、きらめく水面、ひらひらと舞う蝶… と、幻想的な風景を思い浮かべます。またささやき精霊ちゃんがいます(気に入った)。
 
tuorulmo.jpg
 あんまりトゥオルがモタモタしているもんだから実力行使しにきたウルモ様。こうやって殴ることで相手の脳内にいつまでもウルムーリの音が。
 
tuor_leavingwillow.jpg
 ささやく精霊ちゃんネタを引っ張りたくてもう一枚。このたんこぶが海への憧れを心に響かせ続ける。そして初期トゥオルにとってはゴンドスリムの都と言われても何それ状態だったのではないかと。
 
tuor_bear150208.jpg
 そしてヴォロンウェと共にゴンドリンへと辿り着いたトゥオル。熊の毛皮をまとっていたそうで。よくすんなり入れたもんだ。
 
tuor150222.jpg
 たまにはリアルめに。案内係のノルドリが逃げ出しちゃったもんで川岸でボーっとしているトゥオル。途方に暮れています。ゴンなんとかもよく分からないしノルドリも逃げちゃったし俺も海に帰ろっかな…みたいな。初期トゥオルは特に物語の前半、どこで「やーめた」しちゃってもおかしくないキャラなんですよね。というか二度ほど「ここに住んじゃおっと」をしているわけで…。ちゃんとトゥオルを焚き付けたヴォロンウェえらい。
 
 読書会では前半のトゥオルの旅が終わり、いよいよゴンドリンに到着。これからさらに物語が動くので来週がまた楽しみです。再来週ぐらいになると思いますが、早くみなさんと戦いの場面を読みたい…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハメIII世

Author:カメハメIII世

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。