FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉の宗主登場、そして気絶

引き続きゴンドリン落書きを書き散らしております。
 
drake_wellsoffire.jpg
 メタル竜に給油するメルコさん。火の泉(wells of fire)ってどんなんだったんでしょう。そしてどうやって熱力を補給していたのか。まさこんなんではなかったと思いますがもっと魔術的な感じだろうか(sorcerersなんてのがいたようですし)。金属で形を作り、魔力によって火の力を吹き込む、みたいな感じかな…。
  
ecthelion_enter.jpg
 そして我らが泉の宗主、エクセリオン。いい気持ちでフルート吹きつつ登場。敵も味方も呆れ顔。呑気に笛吹いてる場合か!みたいな。絵にすると割とツッコミどころ満載のような気がいたします。または敵を動揺(幻惑?)させてから切り込む作戦だったのか…。
 と、言っておいて何ですがエクセリオンの登場シーンとその後の奮戦ぶりは「ゴンドリンの陥落」の中でも最も好きなシーンの一つです。いかにもヒーロー登場!みたいなかっこよさ。銀とダイアモンドの白光をきらめかせつつ、ばっさばっさと敵軍を斬り捨てていく感じが、もうたまらん。
 
tuor_lifting_ecth.jpg
 と思ったら気絶しちゃってトゥオルに担がれるエクセリオン。トゥオルも武装したエルフ一人担ぎつつ逃げ回ったり戦ったりしてたんだから大変です。すごい体力。いや気力のなせる技か。それだけエクセリオンが敬愛されていたんだよ~ということかもしれません。そしてこの後、逃げた先で水をぶっかけられてやっと目を覚まします。
 
meglin_moglin.jpg
 ちょっと話は戻ってメグリン。トゥオくまに対抗意識を燃やす。メルコ様の呪縛でガクブルになって半ばヤケクソになっていたのかもしれません。このキャラクター戦術が功を奏してそれなりに民の中で愛されるようになったものの、イドリルからは以前キモがられ警戒されていた模様。というか、こーいう人物がいきなり陽気に振る舞いだしたら警戒するよ、そりゃ…。割と単純なゴンドリンの民たち。
 
---------------------------------------------------------------
 
◆前回および過去の日記に拍手をありがとうございました! 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Melkor and the First Industrial Revolution XD

I love them all, but I am particularly fond of Ecthelion ones ! (because Ecthelion is my favourite Gondolin character, with Turgon)

Re: No title

Thank you very much!
Ecthelion is one of the most favourite characters of Silmarillion to me. I think His name is very beautiful.
プロフィール

カメハメIII世

Author:カメハメIII世

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。