FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月イラストまとめ

10月になって市内では初雪が降ったりなんだり。冬の準備をしないと。
 
さて10月はHoMe読書会で扱っているHoMe2「ティヌーヴィエルの物語」からの落書きを多数。
tinuviel_dancing171001.jpg beren_tevildo171005.jpg beren_working171005.jpg
 一枚目、運命の出会い…なんだけどどうしても変質者みたいに思えてしまって。シルマリルでは青い衣ですが、この草稿だと白かったようです。月夜の白い蝶みたいな。
 二枚目、猫砦の制服を支給されるベレン。こういうシーンはございませんが、なんか着せたくなったもので。
 三枚目、猫砦の台所でブラック労働に従事するベレン。本文では別に猫コスはしておりません念のため。しかしベレルシはベレンがそんなに超人的に強くないのが一つの特徴ですが、台所の下働きしてたという話はなかなかインパクトがあります。
 
tinuviel_hair171009.jpg tinuviel_hairball171009.jpg
 脱出大作戦のために髪を伸ばすティヌーヴィエルと、その脱出シーン。起きたら部屋中が髪で一杯というのはなかなかホラーです。脱出時は正確には髪で編んだ衣を着ているのでこんなんではありませんが、毛玉状態で走るティヌーヴィエルが脳内に降りてきたので描いてみる。
 
tinuviel_beren_dancing171012.jpg beren_tinuviel_catfur171017.jpg beren_tinuviel_cattraining171024.jpg
 猫砦脱出編。一枚目、脱出を喜んで踊る二人&猫たち。例によって捏造シーンです(「踊りましょう」と言葉をかける場面があるのみです)。でもなんか踊らせたかった。歌がスプーンおばさんなのはただの趣味です。
 二枚目、結局猫コスさせられるベレン(こっちは本文どおり)。三枚目、猫トレに励む二人。割とノリノリ。しかしこのシーン、死んで間もない(と思われる)の大猫オイケロイの毛皮を着せられているので、よく考えるとなかなか不気味。
 
beren_dairon_charmela171022.jpg beren_dying171026.jpg berenluthien_halloween171029.jpg
 一枚目、ダイロンの笛(a pipe of reeds)の"reeds"についてご指摘を頂いたところから脳内に浮かんだ図。("reeds"=「リードの付いた楽器」なのでダブルリードの笛…チャルメラ?という。) 腹減ってさまよっているところにチャルメラの音なんか聞いたらそりゃあもう(おそらく日本でしか通じない感覚)。
 二枚目、本分の記述より。カルカラスに押しつぶされて瀕死のベレンを放置しちゃうティンウェリント王とマブルング。「それはいいけどベレンさん死にかけでっせ」とフアンに言われてやっと気付く二人。目の前で押しつぶされたはずなんですけどねベレン…。
 三枚目、ハロウィンなので戯れに一枚。狼ベレンと蝙蝠ルーシエン、かぼちゃ冥王。このコスする二人ってなんか割りとハロウィンっぽいよねと。
 
 * * * * * *
 
以下はワンドロ絵。
1hour171007(0930).jpg 1hour171014.jpg 1hour171021.jpg 1hour171028.jpg
 一枚目、「魚」「月」より、メネグロスの武器庫にあったという「魚の鱗にも似て月の雫のごとくに輝く装甲」を身にまとうベレグ。
 二枚目、「青の魔法使い」より青の二人。なんかノッポとふとっちょの凸凹コンビを思い浮かべてしまったので。
 三枚目、「サイロス」より、左右にすばやく動くサイロスに杯を命中させろ!的な。
 四枚目、「マイアール(マイア)」よりオッセ。嵐を呼ぶ海神という感じで。上半身裸にしようか迷いました。
 
----------------------------------------------
 
◇前回の日記に拍手をありがとうございました!
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメハメIII世

Author:カメハメIII世

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。